40代の妻への誕生日プレゼント選びのコツと注意点

40代の妻への誕生日プレゼントに悩む人は多いのではないでしょうか。せっかくですから喜ばせたいと思いますよね。40代は、20代や30代とは違った大人の魅力が出てくる年頃でもあります。そのため、プレゼント選びが難しくなる事もあるでしょう。

今回は、40代の妻への上手なプレゼント選びをご紹介します。それぞれの注意点も併せて参考にしてみてください。

アクセサリーをプレゼントするなら

40代の妻への誕生日プレゼントにまず思いつくのが「アクセサリー」という人も多いでしょう。実際アクセサリーは、貰うと嬉しいという人も多いです。

しかし、40代ともなると確実にチープなものが似合わなくなると考えられます。本物志向で選ばなければアクセサリーだけが浮いてしまう場合もありますし、目で見てチープだとわかってしまうレベルの物を身に着ける事に恥ずかしさを感じる年代でもあるのです。

そのため、それなりのクラスの物を選ぶ必要があるでしょう。普段使いなら、シンプルで家事の邪魔にならない物を選ぶのもコツのひとつ。結婚指輪をしているのであれば、重ね付けやコーディネートが可能な雰囲気や素材を選ぶのもお勧めです。

もしも1人で選ぶのは難しいと思うのであれば、無理せず相談してみる事です。「要らない」と言われてしまいそうなら、詳細は告げずにお店まで連れていくのも良いのではないでしょうか。

花はほとんどの女性が喜ぶ

プレゼントとしては物足りないと考えがちな「花」ですが、多くの女性は花束のプレゼントを喜ぶものです。枯れてしまうため、贈った実感がないと思うかもしれませんが、誕生日に花束を贈ってもらったという思い出は必ず残るはずです。

良い思い出として記憶に残る事は、思い出すたびにさらに美しく映ると言われているため、意外と良いプレゼントでしょう。近所の花屋でも良いですが、できるだけセンスの良いお店を選び、見た目にこだわるとより喜ばれるでしょう。

どうしても花だけでは寂しいと感じるのであれば、ちょっと高価な美味しいケーキや、お酒好きの人なら良いお酒やワインを添えてみてはいかがでしょうか。

豪華なディナーや旅行もプレゼントになる

誕生日プレゼントは物でなくても良いでしょう。40代で子育ても一段落ついているのであれば、夫婦2人で出かける事も可能な場合もありますよね。

そのような場合にお勧めなのが、いつもよりも豪華なディナーや旅行をプレゼントするというもの。いつも忙しく生活に追われている人にとって、ゆったりと食事を楽しむ事やおしゃれな空間に身を置くのは嬉しい事でもあります。

もしも、夫婦で出かけるのはちょっと…という場合には、妻の友達などと行く事ができるようにセッティングするのも良いのではないでしょうか。家の事を少しだけ忘れさせてあげ、親しい友達との楽しい時間をプレゼントすれば、友人からも理解のある夫と思われ好感度が上がるかもしれませんね。

プレゼント選びに失敗しないために

40代の妻へのプレゼントの難しさは、個人の好みが確立している可能性が高い場合や、年齢的に本物志向になっていく年代という事があるでしょう。

場合によってはまったく好みではない物を贈る事にもなり得るため、注意が必要です。どれだけ妻の事を知っているかが試され、見当違いのプレゼントでがっかりさせる事もないとは言えません。プレゼントの内容によっては、普段の持ち物や好みをしっかり把握する事が重要になるでしょう。自分の価値観やセンスを押し付ける事は避けるのが賢明です。

そのような事も含めて誕生日プレゼント選びをすると、失敗がありませんね。サプライズでのプレゼントを考えていないのなら、直接聞いてみるのも良いでしょう。

まとめ

長く共に過ごした40代の妻への誕生日プレゼントを考え、悩むのはとても素敵な事です。その気持ちだけで、喜んでくれる女性もいらっしゃるでしょう。

いくつになっても誕生日は特別な日。夫婦の関係をより良いものにするためにも、楽しい誕生日にしてあげてくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です